上田式メソッド

METHOD

最短で医学部英語を習得し、かつ、
生きた英語をもマスターする究極の英語勉強法
METHOD

上田式メソッド

医師であり同時通訳者でもある私上田亮が主に3つのトピックで情報を発信していきます。

METHOD #1

各医学部対策・医学部入試に使われる
医療用語(英単語)の深い解説

例えば、あなたはischemiaという英単語を知っていますか?医師にとっては当たり前の知識として存在する単語です。意味は「虚血」です。

こうした背景知識を知っていれば入試で有利ですし、大学入学後や、医師になってからも役立つこと間違いなしです。よく出る用語、出題されそうな用語を医師・同時通訳者という経歴を生かし解説していきます。

METHOD #2

短期間で本物の英語の実力を付ける方法

英語の成績が上がらない場合は主に5つの理由があります。

・英単語熟語の記憶量不足
・英文法の仕組みに関する不十分な理解
・徹底した音読の未実施(提唱するDACの未徹底)
・現代文力の欠如
・医療用語に対する知識不足

この5つの観点で、本物の英語力を身に付け、短期間で成績を上げる方法をお伝えします。

METHOD #3

医療現場の実情

私は3.11以降少しでも東北復興に貢献したいと考え、八戸で”いやしのもりクリニック”を経営しています。元々京都の出身のため、東北とは縁もゆかりもなかったのですが、身一つ、そして大切な仲間とともに毎日医師として奮闘する日々です。

また、東北は超高齢化社会でもあり、今後若い君たちが全国で遭遇するであろう”超高齢社会の医療の現場”を、私が先回りで経験しているとも言えます。

そうした経験・実情を、リアルな視点で届けていきたいと考えています。少しでも医師である誇り、やりがいを想像できる場に、この情報発信が貢献できれば幸いです。

新着記事
ARTICLE

各医学部対策・医学部入試に使われる医療用語(英単語)の深い解説

短期間で本物の英語の実力を付ける方法

医療現場の実情

よく読まれている記事
ARTICLE

まだデータがありません。

無料体験・資料請求はこちら
CONTACT

ご質問等も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

TEL : 075-366-3689